セカンドパートナーとはなんぞや?

酒処一20180625

2018年6月23日(土)

御用達の酒処一さんで蛤の酒蒸しをいただきながら、日本酒を飲む。

この日はまたまた代表が大好きなのどぐろを出してくれたり、極上の刺身や富士桜ポークの串焼きや、あれもこれも全部が美味しかった♪

嗚呼、幸せ(* ´ ▽ ` *)

本当になんでしょ?
酒処一さんって最高なんですよ^^

で、この日のお相手は人妻のY子ちゃん。

おっぱいは全然無いけど、スリムでスタイルは良く、常に薄着で冬でもホットパンツ穿いていて、キラキラしてて性格も派手な彼女の「押しに負けて」この場を用意した感じ。

なんでも代表と不倫のような関係になりたいそうで。
これは簡単にいただけちゃいそう(ニンマリ)

酒も肴も進んで、話も盛り上がり、いよいよ飲み会も後半。
自分とどうしたいのか訊いてみると…。

「実はセカンドパートナーになって欲しいの。」
「セカンドパートナー…ってなに?」

【セカンドパートナーとは?】
最近よく耳にするようになった「セカンドパートナー」という言葉。既婚者同士の男女が心のときめきや癒しを求めて、友達でもない、不倫でもない、新しい関係を築く相手のことをそう呼びます。あくまでも体の関係は持たない前提のこの「セカンドパートナー」。賛否両論あるこの新しい関係についてあなたはどう考えますか…?


「へえ、そうなんだ。不倫とは違うんだ?」
「不倫じゃないの。」
「そうなんだ。で、肉体関係がないんだ?」
「そうなの、ないの。セカンドパートナーってそうなの。」
「セックスフレンドとは…。」
「違う。全く逆。心の繋がりなの。」
「ふうん…。」

と、彼女のセカンドパートナー口座を5分くらい聞いたところで、スクっと立ち上がった代表。
店の奥さんのもとに向かう。

そして。

「タクシーを一台お願いできますか?」

席に戻った。

「タクシー呼んだの?」
「うん。」
「…はい。」

すぐにタクシー到着。
もう次は絶対にないな(笑)

代行も呼んだ。
待っている間、カウンターに移動し、ご主人と奥さまとしばし会話をする。
うん、こっちのほうが断然楽しいや♪

この時、代表が飲んでいたのは亀の井酒造の“くどき上手 Jr(ジュニア) イエロー 純米大吟醸”。
くどき上手もなにも、今回は「こんな人ムリ(´・_・`)」と思ったのでささっとリリース(笑)

基本追わないし、しつこくもしない。

しかし、あれですね。
セカンドパートナーってのを初めて聞いたけど、なんだかね。

いろんな考えがあっていいとは思うんですが…。
美味しい肴にしても女性にしても、いろいろたくさん食べたい自分にそれを求めるのは、そりゃあY子さん。

無理な話ですよ。


〔text.The Gag Council〕
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ガブリエルさんへのレスをこちらにも。

なんか不思議な概念ですよね(笑)
LINEしておきました^^

ではでは。
プロフィール

代表(The Gag Council)

Author:代表(The Gag Council)
SEX, Ramen and Rock&Roll !!
殿方の為に生きているような男。その名も代表。
ふざけた内容ばかり書きますが、本気で怒らないでくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR