グッドフェローズを観ました。

グッドフェローズ20180614

監督 マーティン・スコセッシ

出演者
レイ・リオッタ
ロバート・デ・ニーロ
ジョー・ペシ

グッドフェローズを観ました。
1955年から80年のニューヨーク・マフィア界で生きたヘンリー・ヒルという実在の男を題材とした作品。

なかなか良かったです。
詳しい内容はいつものようにググってください。

『タクシードライバー』とか『シャッター アイランド』とか『ウルフ・オブ・ウォールストリート』とか、『ケープ・フィアー』もかなり前に観たな。
てな感じで、マーティン・スコセッシ監督作品は結構観てます。

主人公役のレイ・リオッタも良いですし、脇を固めるロバート・デ・ニーロとジョー・ペシが、そりゃあもれなく良いです。
ただ、嫁さん役のロレイン・ブラッコがそんなに美人じゃなかったのと、外人のくせにおっぱいが小さくて残念でした。
(ロレイン・ブラッコでググったところ、熟女になってからは巨乳化している。てか、太ってる。)

ゴッドファーザーでも思ったんですが、イタリア系の人達の繋がり感が凄いです。
でも、繋がってるくせに、なんかあると簡単に殺しちゃいます(苦笑)

というワケで、今回のグッドフェローズを観て思ったことは

「やっぱ移民国家は大変だな」
「恐い人達とは関わりたくないな」


にしておきます。

日本にも恐い人達たくさんいますもんね。
治安が良いのが日本のウリですから、維持してもらいたいものです。


〔text.The Gag Council〕
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

代表(The Gag Council)

Author:代表(The Gag Council)
SEX, Ramen and Rock&Roll !!
殿方の為に生きているような男。その名も代表。
ふざけた内容ばかり書きますが、本気で怒らないでくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR