FC2ブログ

Hello! Mr.ガブリエル (4)

約束した時間の1分前。
氏からの電話。

どこにいるか訊かれるけれども、ほぼ初めての場所なのでよく分からない。
駅前で献血をしていた。

なので、「献血のとこです。献血。」と献血、献血言いながら、献血のところに向かう。
すると…いらっしゃった。

Hello! Mr.ガブリエル^^

ガブリエルさんの事は皆さんご存知だろうか?
いつも秘密の拍手コメントで代表を応援してくれている。

因みに当ブログの名物コメンテーター三銃士(ガブリエルさん、秘密の師匠、秘密のあなたさん)は、三人とも秘密のコメントなので、皆さんは直接読む機会がないのだけど、これがナイスコメントばかりなのである。

皆さんにも読ませてあげたいが、こればかりはブログ主の特権。
自分だけ楽しませていただくとする。

閑話休題。

何年かぶりの再会に「うわあ!お久しぶりですぅぅ。」と二人で興奮。

ガブリエルさんは変わってないなあ。
自分はパーマもかけているし、あご髭も生やしているから、当時とだいぶ見た目が変わっている。

「早速、ご案内したいので」
ということで、言われるがままに後をついていく。

この日が決まってから、綿密にプランをたててくれていたのであろう。
氏の細やかな配慮に頭が下がる。

駅に戻り、人波をかき分け歩く。
若い子達が着物を着ているのを目にする。

やはりここは京都。
何個か乗り継いだ。

京都市営地下鉄。そして阪急…ブレーブスと百貨店は知っている。
電鉄も知っているけど、乗ったことはない。初めてだ。

「え?こんなん乗るんですか?」
と乗り込んだのは、なんだか豪華な電車。特急だそうで。

「特急運賃はいいんですか?」と訊くと、要らないとのこと。
なんでも関西私鉄では、これが当たり前なんだって。

やはりここは京都。
そして、豪華な…というか雅な電車のシートの生地をパチリ。

京都旅行20180517

そして、どこかに到着。
とにかく後をついていく。

もう今日は氏に全てをお任せ。
全幅の信頼をおいている。

この間もたくさん話しているが、この後更にトークが弾けることになる。
それはまた後程載せる。

次回は京都の街並みや神社など。
写真多めに載せていきます。


(つづく)


〔text.The Gag Council〕
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

代表(The Gag Council)

Author:代表(The Gag Council)
SEX, Ramen and Rock&Roll !!
殿方の為に生きているような男。その名も代表。
ふざけた内容ばかり書きますが、本気で怒らないでくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR